みんなが幸せになるホ・オポノポノ

絶賛オススメ本は、何といっても最近出たイハレアカラ・ヒューレン博士の
ハワイに伝わる癒しの秘法 「みんなが幸せになるホ・オポノポノ」という
本です。

以前、「ハワイの秘法」という題でジョー・ヴィターレ氏がはじめてこの
セルフアイデンティティ・ホ・オポノポノというものを紹介された時に
私も早速購入して読んで、ものすごい衝撃を受けたのですが、今回は
そのホ・オポノポノを広めているご本人の手による本という事で、
ヴィターレ氏の本よりもっと具体的にどうするのか、という事が書かれて
います。

私はこの本が出る!というのを知っておりましたので、アマゾンで予約
購入いたしましたが、現在は2、3週間待ちでしたっけ?になってしまって
ます。

つい先日発売したばかりなのにこの人気っぷり!
ものすごいです。

そして、この本は読んだ方がいい、っていうかもう読まなかったらダメ
です。人生損します。

内容はこんな感じ・・・



Sponsored Link
前回「ハワイの秘法」で書いたのと内容かぶりますが、基本は自分の前に
表れるトラブルは、全て自分に責任がある、というあれです。

もし会社に自分に絡んできて因縁ばっかりつけるうっとうしい上司や、
仕事もせずにトラブルばかり押し付けてくる同僚なんかがいたとします。

普通だったら皆で「あいつ最悪!」なんて悪口言って愚痴こぼして終わり
になり、出来るだけそういう人々と関わらないようにして過ごすくらいしか
出来ませんよね。

それが、このホ・オポノポノではそのややこしい人たちがややこしい事を
してくるのは、自分の前世から持ち越した「記憶」に触発されてそのような
事を行うと考え、その「記憶」を消去する事で原因を無くしてトラブルを
解消するという考え方をします。

なので、全く自分が無関係だとしても、それは「自分のせい」と考える
んです。

ここが難しいところです。「何でやねん!」と思います。

でもそこで、ぐっとこらえてもうひたすら

「ありがとう」
「愛してます」
「許してください」
「ごめんなさい」

をひたすら唱える。(心の中でいいです)

したらばミラクルが起きる!イヤな上司が転勤する、同僚が辞める、
もしくは自分に良い転勤話が持ち上がる、という風に。

本当かウソかはやってみないとわかりません。
詳しい理論とか、方法については、是非この本を一読される事を
オススメします。

Sponsored Link